ブログ

ホームブログ

いわき市 製薬工場鉄骨・配管塗装工事の様子

こんにちは、高田塗装です!

いわき市にある製薬工場の鉄骨・配管の塗装に来ています。

工場で使う配管は、地面を走らせると車やトラックの走行に支障が出るため、
通常、配管ラックといわれる配管用の棚を鉄骨で作り、設置しています。

今回はこの配管ラックの塗装の様子です。
鉄骨と配管の間に体を潜らせて塗装していきます。
写真を見ていただいたらわかるとおり、狭い狭い狭い!

体を横に傾けながら、左手にハケ、右手にローラーを持って塗りすすめます。
不安定な体勢なので、安全面にも最新の注意を払いました。

今回の現場のように海が近い場所は、潮風の塩分によって鉄骨が錆びやすくなってしまいます。
配管に錆が発生し、腐食が広がってしまうと、穴が開いて大きなトラブルを招く可能性も。
そうならないためにも、塩害が起こりやすい地域では、しっかりと塗装を行い対策しておくことが重要です。

当社では、塩害対策に有効な塗料や塗装方法を、お客様に合ったプランでご提案します。

塗装のご依頼ご相談など、高田塗装株式会社へお気軽にご相談ください⭐️
お待ちしております✨

Instagramからもお気軽にご連絡ください。

いわき市 製薬工場鉄骨塗装工事の様子

こんにちは高田塗装です‼︎
いわき市製薬工場鉄骨塗装に来ています!

海に隣接した工場の為、強固な鉄骨でも、いわき市のミネラル豊富な潮風により工場を支える鉄骨柱はサビが多く付着してしまいます。

鉄骨塗装をするということは、
・鉄骨の錆びや腐食を防止する
・見栄えを良くする
・建物自体の寿命を延ばす
等、特に「錆びや腐食を防止する」ことが第一目的です。

鉄骨は水分と塩分に触れることで酸化し、時間の経過とともに錆びが発生してしまいます。
さらに繁殖力のある錆びの場合、横広がりと鉄の下部が同時に腐食する可能性もあるので注意が必要です。
 

ご安心ください‼︎✨
 

そのような塩害の環境でも鉄部に付着した不純物を排除し塗装仕上げしていきます!

塗装することで、鉄骨の表面が塗膜で覆われるため、外部からの影響を受けることがありません。
よって錆びや腐食から建物を保護することにつながります。

定期的な塗装メンテナンスを怠ってしまうと、錆びや腐食が建物全体に広がってしまい劣化が進みます。
鉄骨寿命の原因は、ほとんどが錆び・腐食によるものなので、早いうちから対策しておけば建物自体の寿命を延ばすことが可能です。
海沿いの塩害問題にお悩みのお客様は是非高田塗装株へ‼︎

塗装のご依頼ご相談など、高田塗装株式会社へお気軽にご相談ください⭐️
お待ちしております✨

Instagramからもお気軽にご連絡ください。

福島県いわき市 工場塗替え工事の様子

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ、高田塗装株式会社をよろしくお願いいたします⭐️

さて、本日も福島県いわき市内の工場の塗替え工事にきています❗️

こちらの現場は、車両が通行するため足場が建てられません。
このような場所には、トラック式高所作業車を利用して塗装工事をします👀

作業車の首を伸ばして高い作業ができるため、足場の場所を取らず、とても便利なこちらの車両。
しかし、足場で覆った状況で塗装するのに比べて、塗装の際に塗料が飛散する可能性が高いという特徴も。



そこで当社では、作業環境や状況に応じて監視員を配置したり、
風向きを考慮して周辺の工場に駐車場所の移動や変更を依頼するなど、臨機応変に対応して作業しています。

住宅や会社、店舗、工場等の塗装工事は、ぜひ高田塗装へご依頼ください。



工場・倉庫内の温度は外壁によるところが大きいです。
建物の環境がいかに、室内にも室外にも悪影響を及ぼすかは、外壁の状態が悪い・定期的なメンテナンス不足にあります。
工場・倉庫の環境改善のためにも、外壁塗装が大きく役立ちます。

塗装のご依頼ご相談など、高田塗装株式会社へお気軽にご相談ください⭐️
お待ちしております✨

Instagramからもお気軽にご連絡ください。

現地調査とお見積り積算の様子

こんにちは高田塗装です!

宮城県石巻市の新築病院工事も無事完了し、チーム全員がいわき市に帰ってきました。
工事中のケガも、コロナ感染もなく、従業員さんみんなの元気な顔が見られて安心しました❗️

さて❗️
いわき市内の住宅塗装🏠のお見積り依頼がたまっていたため、現場調査や積算に取り掛かります。

塗装工事には、塗装する場所の面積や劣化状況などを入念にチェックする現地調査が欠かせません。
スケールや測定器なども使い、お電話だけではわからない状況などを、
直接足を運ぶことで細部にわたり確認していきます。

またお客様のご要望をヒアリングしたり、打ち合わせなども行っていきます。

現場調査で確認した数値や状況、ヒアリングした情報などをもとに、
お客様1件1件、時間をかけて丁寧にお見積り積算を作っていきます❗️

 

事前の打ち合わせが非常に大切です。
ご契約いただく前に、お客様と十分にお打合せさせていただき、
最終的にご契約内容と違う、というようなことのないように納得してご契約いただけるよう
何度も打ち合わせを行います。

塗装のご依頼ご相談など、高田塗装株式会社へお気軽にご相談ください⭐️
お待ちしております✨
Instagramからもお気軽にご連絡ください。

福島県白河市 工場塗装剥離工事の様子

こんにちは高田塗装です!

今回は塗装❗️ではなく、福島県白河市にある工場で施工中の
塗装の剥離作業(はがし)の状況をお知らせします。

古い外壁は、劣化や色褪せ、美観、防水のために塗替え工事を繰り返すので、
約10年おきに何層も何層も塗料を塗り重ねていきます。

その結果、古い塗料が水分を含んでしまい、新たに塗られた塗膜との間に空間ができ、
膨れや剥がれが発生することがあります。
これは、プロである私たちでも完璧に予測することはできず、
定期的なメンテナンスが必要になります。

今回の工場外壁では、剥離剤を使用して塗料を溶かします。

柔らかくなった塗料を、工具などを使ってすべて剥がして綺麗にしていきました。
この工程で古い塗料を除去した後に、外壁塗装を行っていきます。

もしお客様のお住まいの外壁に膨れや剥がれが発生した際は、当社にお任せください❗️
状況に応じて適切な対応をいたします❗️

塗装のご依頼ご相談など、高田塗装株式会社へお気軽にご相談ください⭐️
お待ちしております✨
Instagramからもお気軽にご連絡ください。

福島県本宮市 住宅地塗装仕上げ工事の様子

こんにちは高田塗装です。
今年も残すところ数週間になりましたね ⛄
朝晩大分冷え込んできましたので、皆さんもお体に気をつけてお過ごしください🌟

今回は、福島県本宮市からご依頼頂いた住宅地塗装の仕上げ状況です🏠
 

いざ外壁塗装をするとなると「季節はいつが良い?外壁の工事は屋外での作業になるし、冬場は無理?」と、
このように思いこまれている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

確かに冬は寒さも厳しく、日照時間も短くなり、これでは冬の塗装工事は無理と感じ、最初から冬を避けてしまうのも仕方ありません。
しかし、最適に塗装を行う条件さえクリアしていれば、冬場でも外壁塗装工事を行うことができます👀
地域にもよりますが、冬は一年を通して比較的雨が少ない季節です。
そのため、台風シーズンや梅雨の時期に比べると工事のスケジュールを立てやすいです。

また、工事期間中は窓を閉め切ることになりますが、夏場なら暑くて大変ですが、冬であれば問題ありません。


熟練した作業員さんが気持ちを込めて、
下地処理を丁寧に行い完璧な下地ができたら、下塗り、中塗り、上塗りと壁の塗装をしていきます❗️

外壁塗装の耐用年数は塗料の寿命と職人さんの技術力で決まります。
優れた塗料を使っても業者の技術が足りなければ1年で塗装がはがれてしまうなんてこともあり得ます。

塗装のご依頼ご相談など、高田塗装株式会社へお気軽にご相談ください⭐️
お待ちしております✨
Instagramからもお気軽にご連絡ください。

宮城県石巻市 石巻赤十字病院新設工事の様子

こんにちは高田塗装です‼︎

今回は、宮城県石巻市にある石巻赤十字病院の新設工事に来ています🏥
宮城県,石巻市,石巻赤十字病院,新設工事,塗装工事
外装工事が完了し病院への引き渡しに向けて内装塗装も進んでいきます!
 宮城県,石巻市,石巻赤十字病院,新設工事,塗装工事 宮城県,石巻市,石巻赤十字病院,新設工事,塗装工事 宮城県,石巻市,石巻赤十字病院,新設工事,塗装工事

今回の工事は、様々な業者が混在しての作業になるため大変なこともありますが、
高田塗装の作業員は自社内はもちろんのこと他社とのコミュニケーションも細かく取り、打ち合わせを行い決められた期日で仕上げていきます‼︎




塗装のご依頼ご相談など、高田塗装株式会社へお気軽にご相談ください⭐️
お待ちしております✨
Instagramからもお気軽にご連絡ください。

安全第一!!安全作業を徹底しています!

こんにちは高田塗装です!
今回は住宅塗装作業での安全についてのお話しです!
住宅の塗装作業では、屋根など高い場所での作業もあるため一歩間違えれば大事故につながる危険性があります。
そのため、弊社では安全作業を徹底しております!

お客様から塗装のご依頼を頂いて、御宅に約7〜9メートルの高さまで、足場を組み立てます。
足場が組み立つとメッシュシートを掛けていきます。
メッシュシートは、塗料やホコリが近隣へ飛ばないようにする事はもちろん。工具等を近隣の道路や通行人に落として大怪我をさせないためにシートを掛けます。
屋根や高い場所を塗装する際には足を滑らせたり、身を乗り出して墜落しないよう命綱(墜落制止用器具)を足場と自らの身体に掛けて作業をします。


その他、高田塗装では瓦屋根での作業の際に、作業員が足を滑らせないよう、瓦に木材を取り付けて滑り止めを設置(瓦桟)して作業をしています。
  
綺麗なお家に塗替え仕上げる🏠だけではなく、ご契約頂いたお客様、近隣の皆様、弊社の作業員、全てに安全に気を配り作業しております!

塗装のご依頼ご相談など、高田塗装株式会社へお気軽にご相談ください⭐️
お待ちしております✨
Instagramからもお気軽にご連絡ください。

木材塗装について徹底解説!

こんにちは高田塗装です‼︎
木材を基調とした建物の打ち合わせに来ています!
紫外線、雨風によって劣化した木外壁の塗装の打ち合わせしていきます。
 

「木」に多く水が含み、紫外線や温度変化での乾燥収縮が激しい部分は腐食と劣化が進んでいきます。

塗装でコーティングしても剥がれ塗りムラの原因になるため、手で触れて、目で確認し、
塗装で仕上げるのか?木材を張り替えるべきか?適正な施工方法を決めていきます!
 

木材に塗装をする目的は、オシャレ以外にも大切な役割があります。
木材は水に濡れると膨張し、カビが発生してしまいます。

乾燥すると反りや亀裂が発生し、雨風にさらされると劣化。
しばらくすると、表面がめくれてしまうでしょう。直射日光にさらされると変色してしまいます💦

この問題を解決するために、塗装が必要です!
金属や布なども同じですが、表面をコーティングすることで、劣化を防いでくれます。また防腐や虫食いも防げます!
木材の性質によっては油分が多く、塗料が浸透しにくい場合もあります。
そして養生をしなかったせいで、他の箇所にまで塗料が付いてしまうことも……

木材の塗装も是非高田塗装へご相談ください⭐️
お待ちしております✨
Instagramからもお気軽にご連絡ください。

~福島県本宮市 戸建て住宅塗装工事の様子~

こんにちは高田塗装です!

福島県本宮市のお客様から住宅塗替え工事を承りました!🌟
まずは、付帯する車庫の鉄骨及び屋根の塗装から始めて行きます。

 

屋根や鉄骨に付着したホコリ、コケをしっかり除去してから下塗りを施工していきます!

鉄部に塗装した状態では「塗膜が覆っている」ため、サビは発生しません。

しかし経年劣化により塗装に「めくれやひび割れ」などが生じ、鉄部が剥き出しの状態になると雨や空気中の水分と
反応し酸化し始めます。

また、そのサビが発生してしまった箇所から浸食し広がり塗装されている塗膜が剥がれ落ちるだけでは終わりません。
放置状態が続くとボロボロに腐食し欠け落ちて元に戻すのが難しくなってしまうので、
そうなる前に鉄を雨や空気中の水分から守るために塗装しなければいけません。


放置しておくとサビの発生につながりケレン作業を伴いその分の工事費用もかかってしまうので、
5年前後のこまめなメンテナンスがオススメです!

もしすでに、階段部分やシャッター、手すり部分にサビが発生しているのなら、早急な措置が必要です。

ぜひ、お気軽に高田塗装株式会社へ👀✨
Instagramからもお気軽にご連絡ください。

受付時間
09:00~19:00
年中無休

PAGE TOP